聴覚障害者支援アプリ”こえとら”の利便性を向上 ~より多用途に~

聴覚障害者のコミュニケーションを支援するアプリケーション

「こえとら」の利便性を向上

~ 会話の見やすさ、聞き取りやすさが向上し、より多用途に ~

株式会社フィート(代表取締役:奥山 美雪)は、聴覚障害者等が困難を抱えていた健聴者とのコミュニケーションを手話や筆談を用いることなく実現する聴覚障害者支援アプリケーション「こえとら」に、利用者の障害や能力の程度、活動範囲の拡大に配慮した機能を追加し、「こえとら」の利便性を向上させました。

「こえとら」は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長:徳田 英幸)が同機構の所有する高精度音声認識技術、及び、高品質音声合成技術をベースに、スマートフォン向けに開発したアプリケーションです。株式会社フィートはNICTから技術移転を受け、これまでにiOS版、Android版を提供、さらにiOS版にはタブレット対応を行い、「こえとら」はより使いやすく便利になりました。この度、音声認識結果の表示に“ひらがなカタカナ”を加え、識字の程度によらず会話が見やすくなりました。また、“音声の再生速度”を自由に変更できるようにし、発話訓練時の活用や聞き取りの効率化を図れるなど、より利便性が向上しました。

株式会社フィートは、「こえとら」の利便性向上により、聴覚障害者のほか障害や能力の程度によらずに利用でき、日常生活や職場などで活用範囲が広がることで、生活の質が向上することを期待しています。


 

【背景】

「こえとら」は、NICTが研究開発に取り組んでいる“音声”を“文字”に変換する高精度音声認識技術、及び、“文字”を“音声”に変換する高品質音声合成技術をベースに、スマートフォン向けに開発されたアプリケーションです。株式会社フィートはNICTから技術移転を受け、これまでにiOS版、及び、Android版を提供してまいりました。さらに、英語版として「KoeTra」(iOS版)が配信されています。「こえとら」は、2018年12月末でダウンロード総数は約7.5万を達成しました。

 

【「こえとら」について】

今日では、「こえとら」は日常生活のコミュニケーションにおいて聴覚障害者とその家族などで広く活用されています。「こえとら」スマートフォン版にタブレット型のiPad版がラインアップに加わり、聴覚障害者等にとってその携帯性だけでなく、大画面化による文字の見やすさや操作性が高まりました。「こえとら」の大画面化により、聴覚障害者と健聴者との距離が離れた受付窓口、公共施設等の屋外活動範囲での使いやすさが向上し、より便利になりました。

 一方、“音声”を“文字”に変換する音声認識の“漢字かな”表示は、漢字の識字が困難な場合には、コミュニケーションは不便に感じることがありました。また、“文字”を“音声”に変換して離れた健聴者に音声で伝える音声合成は、性別や再生速度を変更できず表現は画一的に感じることがあり、多様なコミュニケーションに対応できる音声合成が期待されていました。

そこで、①音声認識結果の“ひらがなカタカナ”表示、②再生音声の性別“男声、女声”と“再生速度”を選べるように対応しました。①“ひらがなカタカナ”表示では、例えば、未就学児にもわかりやすくなりました。②“男声、女声”の選択では、再生音声の性別を変えると音域の違和感を取り除け、表現はより豊かになります。また、音声の“再生速度”では、これまでにご利用の速度を基準に低倍速(0.5倍)から高倍速(1.5倍)を選択でき、シーンに合わせて発話速度を選べるようになりました。さらに、発話訓練に利用する場合には、障害の程度に応じて、音声の再生速度を変更することができるようになりました。

「こえとら」は、聴覚障害者が健聴者とのコミュニケーションでの利用に限らず、発話、視覚、識字のほか障害や能力の程度によらず、より幅広い利用者層での活用ができ、また日常生活や職場のほかより幅広い場面での利用ができるようになり、利便性が向上しました。

株式会社フィートは、今後も「こえとら」を日常活用するお客様の声に耳を傾け、聴覚障害者とご家族などの生活の質が向上するようにサービスの向上と機能の改良に努めて参ります。

 

【出展予定】

株式会社フィートは、2019年2月23日(土)、24日(日)、東京都障害者福祉会館・港区立港勤労福祉会館で開催される「第48回耳の日記念文化祭」に出展し、「こえとら」の展示を行います。皆様のご来場をお待ちしております。

主催:(公社)東京聴覚障害者総合支援機構 東京都聴覚障害者連盟 第48回耳の日記念文化祭実行委員会

 

【協賛について】

「こえとら」は、2019年1月現在、電気通信分野における障害者支援を目的として、総務省のご協力、及び、通信事業者5社*1の協賛により、無料で提供しています。

(*1)通信事業者5社:株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社

 

【「こえとら」のご利用にあたって】

▶ サポートページ:https://www.koetra.jp/index.html

 

・iPadは、米国及び他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

・iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

・Androidは、Google Inc.の商標又は登録商標です。

 

▶ PDF版のプレスリリースはこちら